トピックス

  1. HOME
  2. トピックス
  3. WordPress
  4. WordPressでホームページ制作をお考えの方へ

WordPressでホームページ制作をお考えの方へ

WordPressとは、世界で最も普及しているCMS(Contents Management System:コンテンツマネジメントシステム)と呼ばれるプログラムを使ったシステムです。​

PHPプログラムのソフトウェアであり、WordPress.orgのWebサイトからダウンロード可能です。

ダウンロードは無料で、サーバーにインストールして使用します。それなりに知識が必要ですが、高機能に使っていくためには、カスタマイズが必要です。基本的には、自由にカスタマイズが可能で、多くのホームページ制作業者がWordPressを使ってホームページを制作・納品しています。​

WordPressとは

ワードプレス(WordPress)は世界中のユーザーが利用しています。

初心者のブロガーから、企業(Time、CNN、東京大学、クックパットなど)でも、導入しているWEBシステムです。無料で利用できるということが普及している要因ですが、何より大変使いやすく、柔軟性、拡張性があり、多様なカスタマイズが行えるというのも魅力の一つです。

もともとはブログツールということもあり、検索エンジンとの相性も大変よいCMSのひとつです。

WordPressが選ばれている理由

情報コンテンツの投稿が容易に行える

デフォルトの機能では、ブログとして使用することができます。

一般的な企業サイトであればニュースリリース、業種によっては施工実績、商品紹介、ギャラリーなど更新を行う部分をカスタマイズで増やす事が可能です。WordPressは、もともとブログシステムを利用したCMSのため、このような情報コンテンツを管理画面から簡単に投稿できるようにすることができます。

機能を簡単に拡張できる

WordPressは世界中に開発者がいます。また利用しているユーザーも多いため、様々なプラグインが合ったり、カスタマイズに対してのコミュニティがあり、ユーザー目線での開発が行われています。そのため、本体のバージョンアップ以外にも簡単に機能が追加できます。本来であれば、膨大な作業工数とコストをかけて作成しなければならないシステムなども低コストで導入することができるというのも魅力です。

制作費用を抑えることができる

ビジネス向けのCMSは基本的には有料ライセンスが多いですが、WordPressは完全無料のオープンソースのため誰でもノーリスクで使用することができます。

また、カスタマイズがしやすく拡張機能が豊富なため、ブログとしてだけでなく、企業サイト・サービスサイト・情報ポータルサイト・キャンペーンサイトなど様々なホームページを簡単・低コストで制作することができます。

検索エンジンに強くSEO対策の施策が行いやすい

ホームページの集客手法の一つとして、検索順位を上げアクセスを集めるというSEO対策があります。

SEO対策を行おうとすると、内部のコンテンツをわかりやすく整理すること、また増やしていくことで充実させる「内部対策」があります。

WordPressは、Googleの検索アルゴリズムの開発責任者が「Googleが検索順位を決定する際の要素としているSEO対策手法の200項目のうち、WordPressは80~90%を網羅している」と発言したほどこの内部対策に大変強い仕様となっていることも強みです。

WordPressの導入をお考えの方へ

弊社ではWordPressを導入し、お客様に応じてカスタマイズを行い、ホームページを制作しています。

このようなお悩みをお持ちの場合は、気軽にご相談を下さい。

  1. 管理画面で簡単にページを作成・修正し、更新の多いホームページを作成したい
  2. 費用を抑えつつ、更新可能なホームページを作成したい
  3. 検索エンジン対策を細かく行い、検索順位を上げたい

まとめ

​WordPressは、有料・無料のテーマが無数にあり、ホームページを開設するという上では、手軽にできると思いますが、ある程度、知識がなければWordPressで作成したホームページを活かすことができないという問題もあります。

また、WordPressでホームページを開設したことで出てくる問題点もあります。

非常に多いのが、WordPressでホームページを開設し、一度もバージョンアップしたことがない、などの声を聞きます。

WordPressでホームページを作り、効果的に使っていきたいという方は、是非、お問い合わせ下さい。

この記事をシェアする

おすすめ記事