キーワード集

  1. HOME
  2. キーワード集
  3. メインフレーム

メインフレーム

メインフレーム(Mainframe)とは、基幹システムなどに用いられる大型コンピュータシステムのこと。
商用メインフレームのベースとなったのは「IBM System/360」。

当時、それまでのコンピュータシステムは利用目的が定まっている特注品として構築されていたのに対して「IBM System/360」は、後からソフトウェアを構築することで、利用目的を限定しない汎用的なシステムとして注目されたため、「汎用コンピュータ」「汎用機」ともいわれる。

「メインフレーム」という呼称は、後から生まれたもので、当時のコンピュータは全て大型だったが、その後の小型コンピュータに対して「汎用大型コンピュータ」「大型汎用機」と区分され、「メインフレーム」という通称が生まれた。

メインフレームを使用して構築したシステムは、現在のクライアント/サーバシステムやクラウドなどのWebシステムと比較して技術基盤が古いことから「レガシーシステム」と呼ばれることがある。

この記事をシェアする

index

五十音で探す
アルファベットで探す