キーワード集

  1. HOME
  2. キーワード集
  3. ネットワーク仮想化

ネットワーク仮想化

ネットワーク仮想化(Network Virtualization)とは、ネットワーク回線やネットワーク機器を仮想化すること。または、物理的にではなくソフトウェアの制御により、ネットワークを構築すること。

サーバが仮想化され、追従する形でストレージが仮想化されたが、物理的ネットワークが、ボトルネックとなり、システム全体の仮想化による柔軟性などのメリットが充分に活かされない状況を解消するために技術的な発展をしている。

例えば、1台のサーバ上に構成された複数の仮想マシンを接続するためのネットワークを論理的に構築するために必要な機器、アダプタ、MACアドレス、IPアドレスなどを自由に構成することが可能になる。

サーバなどの仮想マシンの個性変更に合わせて、物理ネットワークを変更することなく柔軟にネットワーク構成を再構築することができる。

このような仮想環境でのネットワーク構築をソフトウェアで一括制御する考え方を「SDN」と言い、その中の具体的な技術仕様として、「OpenFlow」がある。

この記事をシェアする

index

五十音で探す
アルファベットで探す