キーワード集

チャット

チャット(chat)とは、インターネットを介してリアルタイムに会話をする仕組みのことである。

「電子メール」と似ているが、電子メールはリアルタイムコミュニケーションを重視していないのに対し、チャットは短い文章を頻繁にやりとりするため、感覚的には会話に近い。また、「メッセンジャー」との違いは、グループでも1対1でも双方がオンラインで接続されている状態でリアルタイムにコミュニケーションすることを前提とするチャットに対して、相手の接続状態に関係なく、メッセージを送るのがメッセンジャーとなる。

しかし、LINEなどの「メッセンジャーアプリ」の場合、移動体通信網などの発展により常時接続が当たり前になっているため、この違いは曖昧になりつつある。LINEやWhatsapp、Facebookのmessageなどのスマホアプリは、より手軽なコミュニケーションツールとして利用者が世界的に拡大している。

従来からのチャットの発展は、2000年代前半には、チャットルームと呼ばれるWebページに参加者が同時にアクセスしてチャットを行う形式が主だったが、最近ではSNSにチャット機能が付いていることが多く、用事がある相手にSNS経由でチャット用のメッセージを送り、チャットが開始されることが多い。

ビジネスにおいても利用されており、社内SNSにチャット機能が搭載されている他、個人が手軽に使えるものに対して、ログ管理やアクセス制限などの管理者による一元管理やセキュリティなどを強化した「ChatWork」や「Slack」など、ビジネスチャットと呼ばれる専用サービスも登場して、IT企業やスタートアップ・ベンチャー企業などを中心にメールに代わる社内のコミュニケーションツールとして採用する企業が拡大してきている。

また、近年の急速な人工知能、自然言語処理の発展にともない「チャットボット(chatbot)」と呼ばれる「自動会話プログラム」も注目を集めている。

この記事をシェアする

index

五十音で探す
アルファベットで探す